« 日曜日の昼間 | トップページ | スンドゥブ »

『下天は夢か』

 
今日、Amazonから届いた〜。
 
 
先日、2人の成功者からおススメされた本(笑)
 
 
Ca3f213600010001
 
 
津本 陽さんの『下天は夢か』。

 
 
織田信長の生き方を書いた本です。
 
たくさん織田信長の本が出ているけど、
津本 陽さんのこの本が1番いいと、
お二人とも口を揃えて言っていたので、
読むのが楽しみ。
 
 
ちょっと女子っぽい本ではないけれど。。。
 

なぜかここ数年は、ちょっと悩んだり、
もんもんとしたり、イライラしたり。。。
 
そういう状態から抜け出せない時には、
本が読みたくなって、そういうときに選ぶのは
歴史の本だったりする(笑)
 
 
なんかミステリーとかで人が殺されたりすると、
更にぼよ〜んと落ち込んじゃうし。
 
淡々としてても、ファンタジー過ぎても
そういう時は満たされないし。
 
自己啓発本は、だいたい同じ様な事が
書いてあるしね。。。
 
 
で。。。最後に戦国武将とかが出てくる本に
辿り着くっていう。
 
 
なんかこちらも、戦とかでたくさん人が
亡くなるんだけど。。。
 
でも!! 
アツさとか誇り高さとか潔さとか、
読んでいて気持ちいいし、
気がつけば、豪快で勝ち気な武将を想像して
気持ちがあがってくるという。
 
 
なので、この本を読むが楽しみです。
 
今は、完全に元気ですけどね(*´∀`*)
 
 
でもひとつ気になったのは。。。
この本読んだら、結婚出来ないかも。って、
言ってたこと(笑)
 
 
理由は、『こんな男、なかなかいないから。』
だって。
 
 
困るけど、わくわく。 

 
 

 

|

« 日曜日の昼間 | トップページ | スンドゥブ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/174670/46558824

この記事へのトラックバック一覧です: 『下天は夢か』:

« 日曜日の昼間 | トップページ | スンドゥブ »